チヌ釣りでの変なこだわり

私のチヌ釣りでの、変なこだわりは釣り場に関する事です。

九十九島はいくつもの島々で形成されており、波静かな穏やかな釣り場が多いです。

湾内は、潮もかなり緩く、トロッと流れている感じですね。

私のチヌ釣り場のイメージは、そんな海面が鏡みたいにベタッとした場所が、いかにもチヌ釣り場という感じがしてとても好きです。
チヌ釣りでの変なこだわり.jpg

北九十九島では例年、チヌのノッコミはまず湾内から始まり、徐々に沖磯に広がっていくようですが、私の場合、どうも沖磯の方には釣行する気にならなくて・・・

クロ釣り場でのチヌ釣りっていうのが、どうも苦手で・・・

仕掛けや、釣り方が湾内の釣り場に、合っているというか・・・

チヌ釣りはチヌ釣り、クロ釣りはクロ釣りと、区別したいというところもあるかもしれません。

本当は、どんな釣り場にも対応できるようにしたほうがいいのかもしれませんが、なんか変なこだわりがあるんですよね。

夕マズメ時に風が止み、鏡のような海面に浮いているウキがスーッと沈んで、道糸がツツツッと走り、穂先にガッンと重厚なアタリが・・・・

そんな釣りが、私の理想のチヌ釣りです。

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村 チヌ・黒鯛釣り

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。